ランドセルの総合情報サイト lalala

カバンのフジタ

メーカーさまの最新ニュースはこちら

アップリカ/カバンのフジタ ママからお子さまへ…お子さまの好みも、ママの願いもこもったランドセル

2017.06.17 (Sat)

使い終わった時に、思い出があふれ出てきました

ミキへ

今、ミキが使っていたランドセルを見ながら、この手紙を書いています。
ランドセルを見ていると、ミキの6年間が鮮明に思い出されて、目がウルウルしてきちゃった。

小学校6年間、本当にあっという間でした。
ランドセルを家族で見に行ったとき、水色のランドセルを選んだときは驚きました。
ママが子どもの頃は女の子は赤!って決まってたから。
「赤にしたら?」って言っても、水色がいいってきかなかったね。
せめてもう少し女の子らしく…と思って、ピンクのラインが入っているランドセルを買いました。
今になって、ミキが好きなランドセルを買ってあげればよかったかなと少し後悔していますが、「ママと一緒に選んだから」って6年間大事に使ってくれたのを見て、ほっとしています。

女子のワールドカップをテレビで観た影響で、サッカークラブに入りたいときは本当に驚きました。
泥だらけになるし、ケガもするし、初めの頃は「女の子がサッカーなんて…」って本当は思ってたの。
でも男の子に混ざりながら、毎日楽しそうにボールを追いかけて、試合で勝つと思いっきり喜んで、負けると悔しくて泣いて。
活き活きとしているミキを見て、やりたいことをやらせて良かったって心から思っています。

今日から中学生だね。
小学校と違って、勉強も順位がでるし、部活も「1年生だから」って理由でレギュラーにはなれないこともあります。
うまくいかないこともあるかもしれないけど、ミキは意志が強くて、自分がこれだ!って決めたことは、途中ツラいころがあってもやり通せる子です。
これからもミキには好きなこと、自分がやりたいって思ったことをやってほしい。
中学校生活もきっとたのしく送れると思います。

これからも見守ってるよ!頑張れ(^^)

ママより

ランドセルは家族で意見を出し合って選ぶのも素敵です☆

 小学校の6年間は、お子さまの心身の成長が1番見える期間だと思います。
 体も大きくなって、顔も少し凛々しくなって、自分の好みや考えがハッキリしてきて…卒業されるときの感動も一入ですよね。
 フジタ スペシャリティランドセルは、お子さまにとっての「相棒」として、ご家族にとっての「見守り」として、6年間を支えられるよう誠心誠意おつくりしています。
 ミキさんのランドセル『アップリカ』はピンクをテーマにして、背あてとヘリに優しいピンク色を当てていますが、どんなお子さまにも合うようカラーバリエーションを豊富に揃えました。
女の子だってクールな水色、シックなキャメルが好き!

 6年間使うランドセルだから、お子さまの好みや意見も、ご両親やおじいちゃんおばあちゃんの意見も取り入れて、家族みんなで選ぶのも良いと思います。
 意見を出し合って選んだたったひとつのランドセルなら、お子さまも6年間大事に使ってくれます!

豆知識豆知識