ランドセルの総合情報サイト lalala

カバンのフジタ

メーカーさまの最新ニュースはこちら

カバンのフジタのカラー 男の子と女の子。それぞれの持ち味を引き出すカラー使いです!

2017.05.27 (Sat)

 カバンのフジタさんが提案するランドセルのカラーで特徴的なのは、まず、男の子向けが「ブラック×ブルーステッチ」です。本体の落ち着きのあるブラックをベースに、とっても爽やかな印象のブルーのステッチが映えます。このランドセルを見ると、ブラックとブルーの相性はとてもよいことが分かります。派手さは決してありませんが、学年が上がるにつれてお子さまは心身ともに成長していきますので、「落ち着き」や「爽やかさ」といった雰囲気は、飽きることもなく使い続けることができるのではないでしょうか。ステッチにはバリエーションもあり、高級感の漂う「ブラック×ゴールドステッチ」もイイ感じです。
 また、「ブルー」にもしっかりと個性があります。ブルーとはいえ、悪目立ちするような鮮やかなブルーではなく、あくまで爽やかで落ち着いたネイビーに近い印象の色味なのです。
 逆に、例えば女の子向けの「チェリーピンク」は、とても鮮やかで女の子らしさにあふれています。ほんのり紫がかったピンクで、とても愛らしい印象なのです。
 カバンのフジタさんのカラー展開は、男の子向けは落ち着いた印象、女の子向けは華やかで可愛らしい印象のものが多いです。男の子と女の子、それぞれの持ち味をうまく引き出すカラー展開をしているのです◎

 それでは、チェリーピンクがよく映えるモデル『ラブハート』を背負ってのリオちゃんのエピソードを、ご紹介します!

カバンのフジタの男の子ランドセル一覧を見る♪

カバンのフジタの女の子ランドセル一覧を見る♪

カバンのフジタの男女ともに人気のランドセル一覧を見る♪

リオちゃんのエピソード「ひとりでも楽しめるファッションショー」

 リオちゃんは、ワクワクしていました。なぜかって?それは、お友達どうし5人でリオちゃんが企画した「ランドセルファッションショー」をするからです。ランドセルファッションショーとは、それぞれのランドセルをメインにした自慢のコーディネートを見せ合いっこする、という遊びです♪

 おしゃれなリオちゃんは、もちろん『ラブハート』を背負って、ショーに参加します。
 ママと相談しながら、今日のコーディネートは決めました。夕べは、あーでもないこーでもない、と言いながら、気が付いたら寝る時間をとっくに過ぎていました。でも、楽しみなランドセルファッションショーですから、全然眠くないです、わたし☆

 ショー開始1時間前。会場は、リオちゃんちのリビング。モデルたちは、2階の控え室(リオちゃんの部屋)から階段をランウェイ風に降りてきて、リビングへ、という流れです。リオちゃんは、ママに手伝ってもらい、ばっちりメイク中。

 ショーの開始です。思い思いのコーディネートでランウェイを練り歩く少女たち。BGMなし、クラッカーなし、落とし穴なし、保護者の盛り上げあり。まったりとした雰囲気の中、いよいよリオちゃんの出番です!

 リオちゃんは、ママに買ってもらったワンピースを中心に、アクセも控えめで、とてもシンプルにまとめてきました。・・・が、階段を降りるところで立ち止まってしまいました。何が起こったのでしょう?ふぶ

 リオちゃん、靴のヒールが高すぎて階段を降りられなくなってしまったのです!ハイヒールはただでさえ歩きにくいですからね・・・。リオちゃんは、泣き出してしまいました。そしていたたまれなくなってしまったのか、そのまま部屋に閉じこもっていってしまいました。あ~あ、ダメだこりゃ。ランドセルファッションショーはそのまま中止となりました。

 夜。リオちゃんは夜ごはんの時間になっても降りてきません。ママが様子を見に行ってみると、何と部屋の中で一人ファッションショーをしていました!背中には『ラブハート』・・・。

 「リオ!あなたも懲りない子ね!」

 ママのお叱りも空しく、ひとりランドセルファッションショーはまたしても深夜まで行われるのでした・・・。

豆知識豆知識