ランドセルの総合情報サイト lalala

KIDS AMI

メーカーさまの最新ニュースはこちら

牛革/キッズアミ 牛革のランドセルはお子さまの6年間を守る重要なポイントがたくさん☆

2017.08.15 (Tue)

天然皮革だからこその馴染み…親子で感じてみては?

 ランドセルといえば最もオーソドックスな皮革は牛革!パパもママも牛革のランドセルで大きくなった方が多いのでは?牛革は字の通り牛さんの皮でできています。天然皮革と呼ばれ、丈夫で、使えば使うほど質の良さが出てくるので、オトナのお財布などにも使われるほどメジャーなんですよ♪

 6年間という、長くて大事な時期のお子さまの小学校生活を、丈夫さで守り、愛着を持ち、そして高すぎず安すぎずランドセルの平均予算に収まりやすいのが牛革ランドセル。
 子どもたちの6年間を守れるとあらば、牛さんたちも本モ~(本望)なのではないでしょうか(笑)。
 それでは、牛革のランドセル2種をご紹介します☆

学習院型?キューブ型?どちらも魅力的なランドセル、お子さまとじっくり選びましょう!

 キッズアミさんのランドセルは、学習院型のランドセルと、フラット型のランドセルと1種類ずつあります。
 学習院型のランドセルは、昔ながらのオーソドックスなデザイン。ママやパパも思わず懐かしくなっちゃいそう˖✧
 「自分が使っていたランドセルと同じようなものにしたい!」なんて考えているママ、パパにはお子さまにオススメするチャンスかも!?キッズアミさん特製のチャームがついているのも嬉しいポイント♪
 男の子向けのデザインは、ランドセルと同系色のステッチが映えていてカッコよく!女の子向けのランドセルはハートのびょうがキラキラ輝いてかわいらしいですよ♡共通デザインは前ポケットがまるみがある形をしていて、やわらかな印象を与えてくれます!

 キューブ型のランドセルは、最近はやりだした、ヘリを取り除いた分、本体サイズが学習院型よりも大きくなったランドセル。小学校でよく使われる、A4フラットファイルがすっぽり入るランドセルなんです!

 ママやパパが小学生の頃は、
 「学校で渡されたファイルが入らな―い!!」
 「折り曲げて入れるしかない…!」
 「折りたくないし、手さげバックを持ってそれに入れようかな…」

 なーんて苦い思い出もあるのでは?キューブ型はそんな思いをお子さまにはさせません!フラットファイルも入るランドセルなら、わざわざ手さげバッグを持つ必要もないのです。それはつまり、お子さまが両手をあけて通学路を歩けるということ。とっさに転んだ時に、ちゃんと受け身をとれるということなんです!

 懐かしの学習院型、安全を身近に感じられるキューブ型。どちらもとっても魅力的˖✧
 お子さまが喜ぶような、家族のみんなが懐かしんだり、安心できるようなランドセル選びになりますように☆

豆知識豆知識