ランドセルの総合情報サイト lalala

モギカバン

メーカーさまの最新ニュースはこちら

モギカバンのカラー カラーで魅せる。モギカバンの独特の存在感を放つランドセル!

2017.05.27 (Sat)

 モギカバンさんは、天然皮革にこだわりを持っているメーカーです。
 牛革も、独特のなめらかな色味が味わえる「つや消しスムース」を使用したり、ランドセルの内装も、貴重なアメ豚で、しかもよりキズに強く高価な吟豚を使用するなど、ひとつひとつにこだわりを持って、”本物のランドセル”を目指しています。

 しかし!天然皮革だけでなく、人工皮革のランドセルのカラーにも、そのこだわりが遺憾なく発揮されているんです!
モギカバンさんの、注目カラーを見ていきましょう~!

モギカバンのランドセル一覧を見る♪

ゴールド、シルバー…。光り輝くそのボディに、思わず見とれてしまいます。

 ご紹介するのは、『たくみ』シリーズから、「プレミアム」です。
 巨匠のたくみ、技巧のたくみ、精工のたくみなど、そこに込められた意味は様々で、かつ職人のこだわりや情熱が感じられるものばかり。その名が冠されているところからも、『たくみ』シリーズに込められた熱い思いが感じられますね。
 牛革の「スタンダード」、同じく牛革の「プレステージ」、素材の名前がそのままつけられた「コードバン」と、天然皮革が揃う『たくみ』のラインナップの中、「プレミアム」は、唯一人工皮革であるエアロタフガードが使われているんです!

 ”ブラックパール”、ステッチがクロ、グレー、青から選べる”クロ”、シルバーのステッチが使われた”ブラックパール”…と、定番のクロが揃うなか、特に注目したいのが、「シャンパンゴールド」、「シルバー」の二色です!

 文字通り、光り輝くそのボディ…。思わず見とれてしまう、独特の雰囲気を持ったランドセルです。
 徐々に味わい深く体に馴染んでくる天然皮革とはまた違った、いつまでも見ていたくなるような空気をまとっていますね。これも、人工皮革ならではの色合い。

 シルバーは、かぶせのフチの部分など、要所要所にブラックパールが使われています。このブラックパールがランドセルの魅力を更に高めてくれているんです!シルバーの持つクールな印象そのままに、お子さまがランドセルとして毎日背負えるよう、カジュアルダウンしているんですね。

 次に、ゴールド。フチ部分に使われているのは、ブロンズです。
 ゴールドと近い色味でありながら、ブロンズのより深い色を合わせることで、全体に奥行きが出たデザインです。

 どちらも、性別関係なく、自分なりの個性で背負えるカラーになっていますね。

 「プレミアム」は、カブセなど本体は人工皮革で作られていますが、背と肩ベルト部分には、通気性に優れ柔らかいソフト牛革が使用されており、背負い心地も◎ もちろん手縫いで仕立ててあるので、品質もバッチリ!

 天然皮革だけじゃない!モギカバンさんの魅力、感じていただけたでしょうか?
革だけじゃなく、カラーも楽しんで、ランドセル選びをしてみてくださいね!

モギカバンのランドセル一覧を見る♪

豆知識豆知識