ランドセルの総合情報サイト lalala

セイバン

メーカーさまの最新ニュースはこちら

6年間ずっとお気に入りでいてほしいから…ランドセルはシンプルかつ上品なものもいいね!◎

2017.08.20 (Sun)

 ランドセルはもちろん6年間使うもの。購入するときは幼稚園(5~6歳)でも、6年生(11~12歳)になるころには、心は立派に成長しています。お洋服や小物の好みも変わって、購入当初はお気に入りだったランドセルも、もしかしたら学年が上がるにつれて「使いたくない!」と言われてしまう可能性も…。ランドセルだって安くありません、できれば6年間、気に入ったまま使い続けて欲しいのが本音ですよね。
 シンプルで上品、でもかわいい魅力もちゃんと抑えた、6年間お子さまが気に入ったまま使える、セイバンさんのランドセルはいかが?

シンプルで上品なランドセルは、熟練した職人の技術の表れです˖✧

 『モデルロイヤル・レジオベーシック』はシンプルさに上品さをうかがわせるデザイン。シンプルだからこそ、上品さを際立たせるためカラーバリエーションは昔ながらの定番色カーマインレッドと、近年の流行色であるローズピンクとブラウンの3色に。ブラウンはステッチカラーをピンクにすることでメリハリのあるキュートなカラーリングに♡
 主な素材はクラリーノ® エフ「レインガード® Fx」という人工皮革ですが、本革と見間違うようなツヤやシボ感を出しています。これが上品さを醸し出すポイントのひとつ!人工皮革の軽量さと、本革のような質感を一度に味わえる皮革なんです˖✧

 大マチにはハートとリボンを組み合わせたティアラの刺繍が上品かつキュートにあしらわれ、金具はチャコールシルバーメッキをほどこしているので、シンプルな本体をより引き立ててくれています♪

このランドセルの魅力は、職人の”想い”がこもっていること。

 ランドセルを選ぶとき、お子さまはデザインやカラーなど、見た目を重視しますが、お家の方は品質や機能面も重視したいところですよね。セイバンさんのランドセルはすべてメイド・イン・ジャパン!!自社工場で職人さんたちの手で丹精込めて作られています。
 このご時世、海外の工場で安く大量生産でつくることもできる中、セイバンさんは職人さんの手作りにこだわっています。何より、機械との圧倒的な差は、ランドセルを実際に西欧お子さまへの想い。無機質な機械では絶対に伝わらないことなんです。生地の伸びかた、裁縫、ステッチや仕上げまで、熟練した職人の”手”や”目”、”想い”があるからこそ、高品質で安定したランドセルができあがるんですね˖✧

 『モデルロイヤル・レジオベーシック』はシンプルかつ上品なデザインと職人の想いがこもったランドセル。6年間お子さまが大切に使い続けてくれること間違いなしです◎

豆知識豆知識