ランドセルの総合情報サイト lalala

基礎知識

メーカーさまの最新ニュースはこちら

ランドセルは通販可能!注意点もしっかり押さえて、6年間の相棒を選びましょう!

2017.01.06 (Fri)

パソコンの前の親子

 お洋服から日用品まで…。お買い物と言えばネット通販、という方もいらっしゃるのでは?ネットの時代となった現代では、なんとランドセルまでもネット通販で買うことができるんです!
 遠くに住んでいるお孫さんにランドセルを買ってあげたい、というおじいちゃん・おばあちゃんもいると思います。また、ほしいランドセルの目星をつけていたのに、 お店ではすでに売り切れていた!なんて場合も。そんなときには通販という手がありますよ!

 サンタさんからプレゼントが届くように、箱を開けたらぴかぴかのランドセルが…!ランドセルと同じくらい、お子さんの笑顔も輝くはず☆

 

展示会やショールームへ、実際に足を運んでみましょう!

 ネットショッピングでお洋服や靴を買って、 届いてみたら「イメージと違った…」なんて経験はありませんか。
 通販で購入したランドセルの返品・交換は 使用前であれば返品が可能なメーカーもありますが、オーダーメイドランドセルやカスタムランドセルといった、 1つずつ手作りしているランドセルは原則、返品・交換できないことがほとんど。高価なランドセル。「イメージと違った」からと言って、買い直すのは難しいお値段ですよね。
 また、届くのを待ちわびていたランドセルですから、 箱を開けたら、すぐにでも背負って、その背負い心地を確かめたいですよね!

 ランドセルを通販で買いたいと考えている方は、まずは必ず、百貨店などで行なわれている展示会やショールームへと足を運び、お子さまといっしょにランドセルに触ってみましょう!通販サイトにはもちろん、細部まで確かめられる写真やさまざまな部分の寸法などが掲載されていますが、ランドセルを使うお子さま本人がじぶんの手で触れて、背負ってみるのがイチバンです。
 なんたって、6年間を共にする相棒!「背中を預けられる相棒」なのかどうか、 お子さま自身が確かめる必要がありますよね。

 そもそも、ランドセルに触るのは初めて、というお子さまも。一方で、お兄ちゃん・お姉ちゃんが背負っているのを見て、ずっとずっと憧れていたというお子さまもたくさんいるはず。「自分だけの」ランドセルって、とっても魅力的ですよね。自分だけの相棒なんだから、とびきりかっこよく・とびきり可愛くなきゃ、ですよね♪

全国各地で開催中♪フィットちゃん展示会「移動ショールーム」を見る♪♪

雪国で生まれた知恵を体感♪カバンのフジタ「東京展示会」を見る♪♪

 ランドセル選びの場では、もちろんお子さんが主役です。なんと言っても、輝かしい「新1年生」への幕開けですから。それは同時に、ママとパパも「新1年生」を経験するということでもあります。
 新1年生はワクワク楽しみなことが盛りだくさん!同時に、ドキドキ心配なことも。お子さんとパパ・ママ、みんなが新1年生を迎える、 そのスタートラインが「ランドセル選び」。お子さん本人を含めたみんなで、 お子さまにとって「最高の相棒」を選びたいですよね!

 そのためには、機能面もとことん確認する必要があります。ランドセルのネット通販サイトには、ランドセルの重量も記載されていますよね。大人には軽く感じられる1kg〜2kgという重さでも、身体の小さなお子さまには重たく感じられる可能性も。
 ランドセルメーカーは、実際に背負うお子さまのことを第一に考えています。背中や肩に当たる部分には特に、重さを感じさせない・背負いやすい工夫がされているため、展示会やショールームで、その工夫がお子さまの感覚とぴったりのものかどうか確かめてみてくださいね。

 ランドセルには、教科書やノート、筆入れなどの道具をしまうだけではなく、給食袋なんかを引っかけて登下校しなければなりませんよね。ランドセルそのものの大きさや重さだけではなく、学習道具をしまったときの重さも展示会やショールームでは確かめることができますよ。

 確かめられるのは、重さというお子さんの「体感」だけではありません。身体の小さなお子さんであれば背負ったとき、 上半身よりもランドセルの幅のほうが大きいということもあります。そのランドセルに、給食袋を引っかけた状態でお友達と並んで歩くとして、安全に歩道を歩けるだろうか?車に接触してしまわないだろうか?
 こういった点はやっぱり、お子さんはなかなか考えつかないもの。お子さんがランドセルを背負ったその姿を見て、ママとパパが確認してあげてくださいね。

 また、ネットやカタログの写真ではそんなに興味のなかった色や形が、お子さまによく似合っていた、ということも!いくら鮮明な写真とはいえ、 太陽光に当たったときの見え方まではわかりませんよね。候補から外れていた色が、 実際に見てみたらお子さまのイメージとピッタリだったということもあります。
 触れて、確かめてみることでお子さまもご両親も、これからの学校生活がより鮮明にイメージできてワクワクしてしまうこと間違いなしです!

 目星をつけているランドセルがすでにある場合は、 そのランドセルのサイズや手触り、背負ったときのかんじなどを展示会やショールームで実際に触れて確かめてみましょう。
 機能面をしっかり確認したあとでお店では売り切れてしまっていたお気に入りのカラーをネット通販で購入する、といった流れであれば 「大好きなデザインなのに使いづらい…」なんて失敗も避けられます♪

全国各地で開催中♪フィットちゃん展示会「移動ショールーム」を見る♪♪

雪国で生まれた知恵を体感♪カバンのフジタ「東京展示会」を見る♪♪

通販ならではの豊富な品揃え!限定特典も

 最近ではランドセルのカラーバリエーションはとっても豊富になりました。男の子は黒、女の子は赤!と押し付けるのではなく、ランドセルを使う子どもたちが楽しく、自由に選ぶことができます。

 色鉛筆セットのように、24色展開しているメーカーもありますから、カタログなどを見ているだけでお子さま本人よりも盛り上がっちゃったりなんかして(汗)
 一方で、これだ!と思うランドセルが見つかっても 近くのお店ではすでに売り切れていた、なんてことも…。

 メーカー公式の通販サイトであれば、 おうちにいながらお気に入りのランドセルを注文することができますよ♪通販限定特典として、独自のサービスやオプションが選べるメーカーも。
 そして、ランドセルを購入するお父さん・お母さんが気になるのは、やっぱり「価格」。通販限定特価や早期申し込み割引を行っているメーカーもあります!ネット注文を賢く利用することで、 高価なランドセルをお得にゲットすることができちゃいます。

ネットの機能フル活用!オーダーメイドランドセル

 豊富なカラーバリエーションやデザインが展開されるランドセル。「みんなと同じでいい」から「みんなとは違うランドセルがいい」 という、時代性の変化が感じられますよね。
 ネットを利用すれば、「オーダーメイドランドセル」や「カスタムランドセル」で 自分の個性をアピールすることもできるんです!「ぼくだけ」「わたしだけ」の、世界にひとつだけのランドセルとして、 お友達に自慢することもできちゃいます♪

137種類のランドセルが見れる♪フィットちゃん展示会「移動ショールーム」を見る♪♪

山形発!安心・安全ランドセル♪カバンのフジタ「東京展示会」を見る♪♪

 ネットの画面でシミュレーションをすることも可能です。ぬりえのような感覚でランドセル本体からステッチの色まで、お子さまの好みに合わせて選ぶことができますよ♪「この部分に刺繍を入れよう!」 「ここの色は以外とこんな色でもかわいいんじゃない?」と家族みんなで楽しみながらカラーやデザインを選ぶことで、ランドセルに対する愛着がよりいっそう深まりますよね。

 「ランドセルはやっぱりベーシックカラーがイチバンだよ」というママ・パパにも、ぜひシミュレーションしてみてほしいのが 「ポイントカラー」です!本体の色は定番カラーに。だけど細部にはお気に入りカラーを潜ませて…。なんだかオトナみたいでステキでしょ?
 定番の黒いランドセルに、きらりと輝くシルバーのステッチ。スタンダードでありながらかっこいい!戦隊モノなどのヒーローに憧れる男の子にオススメです。
 また、オシャレが大好きな女の子は、 ランドセルを開いたときに見える模様にこだわるのもオススメ。ハート柄やチェック柄など、さまざまな「カワイイ」模様から選ぶことができますから 教科書やノートを取り出すとき、みんなの視線を集めること間違いナシ♪

 派手なデザインを選んでしまうと、1年生のときにはお気に入りでも、学年が上がっていくごとになんだか恥ずかしくなっちゃって…ということも。また、学年の中で自分の子どもだけが浮いてしまわないか、ママも心配です。
 6年間ずっとお気に入りのランドセルとして使えるように。成長しても使い続けられるベーシックなデザインに、こだわりの差し色を。「みんなといっしょ」のベーシックデザインでママも安心。「みんなと違う」差し色で、お子さんも満足!
 ポイントカラーを入れることで、 自分のランドセルがすぐに見つけることができますから、ほかのお友達のランドセルと間違えてしまうこともないんです。

撮影ブースで記念撮影♪フィットちゃん展示会「移動ショールーム」を見る♪♪

軽く感じる背負い心地♪カバンのフジタ「東京展示会」を見る♪♪

通販は「ランドセル選び」の選択肢のひとつです

 どんどんたくましく成長していくのが子どもというもの。ときに乱暴にランドセルを扱ってしまうことだってありますよね。6年間という長い時間をともにするランドセル。その中で、もしかしたら壊れてしまうこともあるかも。
 ネット通販を利用する際には、 修理保証などのアフターサポートはきちんとついているかを確認すること!6年という長い月日の中では、ランドセルにも何があるかわかりません。アフターサポートという「安心」も、ランドセル選びのなかでは大切なポイントです。

 便利で楽しいネット通販ですが、 そもそも「ランドセル」ってどんなもの?としっくりきていないお子さまも きっといらっしゃいますよね。また、「ネットの情報を鵜呑みにしてしまってもいいのかな…?」と 不安に思われるママやパパもいらっしゃると思います。
 事実、不法なランドセルサイトが増えています。破格の値段で売られていたブランドランドセルを注文してみたら、実際に送られてきた商品は劣悪なニセモノ…。
 こういったことからも、ランドセルの通販を考えている場合には、 メーカー直販サイトを利用するのが安心です。

 お子さまの学習生活のスタートを切る、大切な「ランドセル選び」。もちろん、ネットだけがランドセルを買う方法ではありません。便利さやお得さはもちろん大切なポイントなのですが、 6年間の学習生活に耐えられる、丈夫で、 お子さまが使いやすい・背負いやすいランドセルを選ぶことが大切!
 まずは展示会やショールームで、ランドセルと仲良くなること。そして、家族みんなが安心していっしょにいられるような 「最高の相棒」と言えるランドセルに出会ってくださいね!

体験コーナーもあるよ♪フィットちゃん展示会「移動ショールーム」を見る♪♪

はじめての方や遠方の方へ♪カバンのフジタ「ムービー展示会」を見る♪♪

豆知識豆知識